看護師を辞めたいと思う怖い先輩の存在と克服方法

こんちには、現役看護師8年目の雨芽です。

 

看護師の職業をイメージすると白衣の天使で優しそうという印象が先行していますが、実際は怖い先輩ばかりです。

 

あまりの怖さに看護師を辞めたいと思うこともしばしばあります。

 

わたしも1~3年目までは怖い先輩を前にいつもビクビクして辞めたい、辞めたいとそればかり考えること時期もありました。

 

しかし、人間関係に悩んでいてもそれを理由にやめたいとはとても上司には中々伝えられませんよね。

 

今回は看護師が辞めたくなるくらい怖いと思う先輩への対応それでも耐えられなくなった時に行う行動について紹介します。

 

看護師が辞めたいと思った怖い先輩への対応

看護師が辞めたいと考える理由は、人間関係が実に多いです。

 

看護師人材バンク本当理由

(引用:ナース人材バンクの転職の知恵袋

上の表を見ると3割強の看護師が何らかの人間関係によって悩み退職を考えていることになります。

 

看護師の職業は、患者様の命の直接関わることも多いことから、ミスがないよう常に気を張っており、どこかピリついた雰囲気の職場が多いです。

 

これは患者様の命に関わることなのである程度言い方がキツくなってしまう場合もあるため、ある程度は仕方がないことです。

 

しかし、度を越える厳しさのある怖い先輩もいます。

 

 

怖い先輩がいるから辞めたいと思う看護師はたくさんいるのです。

 

怖い先輩への対応

 

世の中には怖い看護師は多くいて、辞めたいと思っている看護師もたくさんいます。

 

わたしも怖い先輩に萎縮していた時期があり、注意の度を超えたパワハラ、マタハラ、いじめを経験してます。

 

そんなわたしが何故、人間関係を克服した方法について紹介します。

 

  • ホウレンソウ(報告・連絡・相談)はこまめにする
  • 相手の話をきく
  • 陰口・悪口に賛同・反対しない
  • 同期や後輩などのスタッフへの批評しない
  • 上司や先輩に相談

 

この5点に注意し、苦手だった人間関係を克服しました。

 

1つめのホウレンソウについては、実際に先輩の立場になってよくわかるのですが、1年目や経験の浅い後輩看護師が今何をしていて、患者様の状態はどうなのか、ケアで困っていることはないのか、わからないことはないのかなどなんの報告も連絡も相談もないと先輩側が困ってしまいます

 

特に患者様の状態は医師へ報告しなくてはなりませんし、ケア方法がわからないのになんの相談もなければ、患者様からのクレームにも繋がりかねません。

 

どこにいて何をしているのかなど自身の行動、患者様の状態についてはこまめに伝えると先輩看護師としては、安心できるし、フォローも行うことができます。

 

2つ目と3つ目においては、先輩からの話についてはしっかりと聞くとともに他スタッフへの陰口・悪口には賛同も反対もしないというものです。

 

一見難しそうですが、相手の話をしっかりと聞くというのはあいづちや相手の話の内容を否定しないという要は、看護師が得意である傾聴行うということです。

 

そして、悪口などには賛同すると自分も同じく雰囲気を悪くしてしまう先輩の1人になってしまいますし、否定するとこちらが標的にされてしまいます。

 

そのため、相槌で緯度で賛同も否定もせず、という対応が最も効果的といえます。

 

4つ目は、自身がほかのスタッフへの批判を言うことで、自身が何かミスや失敗をしたときほかの人には言うのに自分には甘いんだと思われかねません。

 

そして、第三者がいる場で批判を言うことは、いじめやパワハラに捉えられる場合があるので不用意に行わないようにしましょう。

 

5つ目は、人間関係について先輩や上司へ相談しにくいかもしれませんが、誰にも言えず精神的に参ってしまうのならば誰かに相談できた方が良いです。

 

そして、普段から自分のことを知っていおり、相手のことも知っている人であれば具体的解決案を一緒に考えてくれます。

 

最終手段は転職

 

1~4つ目を行っても人間関係に改善がなく、5つ目の相談を行っても怖い先輩への対応が上手くできない場合には転職を考えましょう

 

看護師は国家資格がある職業であり、昨今看護師不足はどの病院、施設でも言われています。

 

そのため、正直辞めたいと思ってすぐに行動すれば数日後には新しい職場も見つかるという恵まれた職業です。

 

怖い先輩にどうしてもうまく対処できない場合には最終手段として転職を考えてみましょう。

 

まとめ

 

看護師を長年行っていると怖い先輩というのは少なからず存在します。

 

そんな怖い先輩に怒られた、注意された、いじめられている、パワハラを受けていると悩み看護師を辞めたいと考える看護師も大勢います。

 

看護師の職業は、患者様の命に関わる職業であり、殺伐とした雰囲気がある独特の職場ですが、今回紹介した人間関係を克服する方法を実践して、苦手な先輩の対応を克服しましょう。

 

どうしても、ダメだと思ったら1人で悩まず、転職も視野に入れてくださいね。

怖い看護師
最新情報をチェックしよう!